読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MomozoBase

荒川を走る‼︎ロードバイク日記。ARCCレーシングのチームメンバーも募集中‼︎興味ある方はコメントもしくはmixiコミュニティまで。A.R.C.C. (荒川サイクリングロード部) http://mixi.jp/view_community.pl?id=6161447

川崎マリンエンデューロ

2016年6月19日(日)

神奈川県 川崎市 東扇島にて川崎マリンエンデューロが開催。

今回で4回目、2時間エンデューロ ソロの部にエントリー。

平地番長向けなコースレイアウトで例年相性の良いコースです。

今回チームARCCよりmekemekeさん、yamamotoくん、S田さん、しまちゃんの5人と2時間ソロの部にエントリー、優勝を目指す。

2時間の部は12:30スタートなので、朝はゆっくり起床、10:00出発、11時前に会場着。近くて便利なレース。

今回2時間エンデューロレースなので特にウォームアップはしない。

レース前にメンバーで軽く作戦会議して、mekemekeさん、S田さんを中心にレースに望む。今日はアシスト予定。

11:30より試走開始、軽く1周回してそのままスタートラインに着くがすでに50人くらい並んでいたか?mekemekeさんだけは先頭付近のスタートで、残りのメンバーは離れて後方から。

12:30定刻通りスタート。

ローリングスタートだが集団密度は少ないので楽に先頭まで上がって行ける。序盤は危険回避の意味もあり先頭付近のポジションをキープ。

また、サポートライダーがコーナー毎に加速して集団を小さくするような動きをしていた事もあり、30分ほどで50名くらいの集団になっただろうか?

走りやすくなったところだが、ここでmekemekeさんが痛恨のパンク。一度、残りメンバーで集まってその事を告げ当初の作戦は一旦保留にして様子見する事になる。

1時間を超えチームエントリーの選手も入れ替わり30人くらいの集団になる。

mekemekeさんがホイール交換してレース復帰。この時点で遅れて着順には絡まないのでチームサポートをしてもらう事に。そのままmekemekeさん、yamamotoくんあたりと先頭ローテをしながら走る。

一度最終コーナーの立ち上がりでワザと加速して3人で逃げを試みるも、さすがにこのコースは集団パワーが強い。向かい風区間で後ろに捉えられて集団に戻される。

1時間半が経過。残り30分で3〜4周くらいか。

そうなると最後はスプリント勝負確実なので、メンバー全員がほぼ先頭付近に集まってバラバラにならない様にしておく。

ラスト3分を切ったところで最終ラップ突入。

mekemekeさん、yamamotoくんを先頭に集団コントロールしてもらう。180度ターンしてバックストレート。残り半周。

追い風ということもありmekemekeさん、yamamotoくん、私、S田さんの順に集団先頭に、時速50km/hくらいをキープ。途中別ラインから数名の追い上げがあったが、mekemekeさんに速度を上げてもらい横から上がれないように対応してもらう。

yamamotoくん先頭で左カーブ突入。

コーナー処理が苦手なyamamotoくんは少しオーバーランしてあわやセンターコーンに突っ込みそうに。

ここは冷静なmekemekeさんが最速のコーナー処理でそのまま再加速。そしてスプリント発射台になってもらう。最終トレインはmekemekeさん、momozo、S田さんの並び。このトレインでmekemekeさんの後ろ2人はどちらでも勝てる状況のはずだが、後ろを確認するとS田さんが遅れ、私の番手に別の選手が入っている。

想定外だが後ろを切り離すしかない状況。

mekemeke さんに最後まで牽引してもらい、一瞬の加速でスプリント開始。

そのまま左カーブ、最後のUターンを丁寧に回って後ろが離れている事を確認してゴール。

▪️2時間エンデューロソロ 優勝

・2時間5分,219W,174/191bpm,90rpm

今回、mekemekeさんのパンクトラブルはあったが、結果、チームとして最後はきちんと機能していけたと思う。

でも経験不足の部分、色々試せる部分も多くあるので、今後のメンバーの成長は楽しみだ。

ひとまずARCCの皆さん、お疲れさまでした、そしてサポートありがとうございます。